コラム

旅・ひと

■□みんなで三陸を盛り上げよう!!移住者大運動会 開催!□■

みなさん、こんにちは(*^^)v
12月に入り、三陸エリアもすっかり寒くなってきましたが、寒さなんて関係なし!

 

南三陸町の平成の森で、三陸に移住してきた若者が集まり、
交流を深めようと大運動会「Newcomer Spofes-みんなで運動会」が行われました!(もちろん会場は室内です! 笑)

 

この運動会は、三陸エリアで活動する3つのNPO(ユナイテッド・アース、Cloud JAPAN、SET)と南三陸で毎週行っているスポーツサークルのあくてぃぶ!が協力して企画した運動会です!

 

 

勢いのある選手宣誓からスタート!!

 

運動会には、なんと30名近い参加者が!!
赤、青、黄色の三つのチームに分かれて優勝を競い合います。気仙沼、南三陸、陸前高田。ここではどこに住んでいたってお構いなし!ごちゃまぜにチームが組まれました。

 

 

ウルトラソウルのリズムでラジオ体操。リズムが早すぎてついてくるのがやっとでした(笑)

 

 

最初の競技はしっぽ取り。参加者みんな若者ですが、すでに息が上がっている様子でした。

 

 

続いての競技は玉入れ。圧倒的に背の高いジョナサンが大活躍。ほとんど玉を寄せ付けませんでした。

 

 

3つ目は借り物競争。靴紐など簡単に借りられないものもあり苦戦している人もいました。

 

 

そしてここで急遽フリスビーで行うドッヂボール、「ドッヂビー」を行うことに!チームで協力し、一番盛り上がるゲームでした。

 

最後は障害物競走!障害物の一つであるぐるぐるラケットではバランスを崩して倒れる人 が続出!多くの人が苦しめられていました。

 

すべての種目が終了。優勝は青チーム!!いくら大人でも優勝したらはしゃいでしまいますね。。

 

 

その後は気仙沼の焼き肉屋で懇親会を行いました。ここで初めましての方と移住したきっかけや普段どんなことをしているのかなどを話すことができました。
普段はずっと気仙沼に住んでいるので他の地域のことを知れる機会は貴重ですね。

 

多くの若者が地方から都会へ出てしまうのが現状ですが、逆に地方の魅力を感じて、三陸に移住してきた人たちもたくさんいます。そんな移住者たちが力を合わせれば、もっと楽しく、もっと魅力的な地域になるのではないか。まずはそのきっかけづくりとして、お互いを知る機会を作ろうという目的で、運動会が行われました!

 

 

今後も三陸の移住者や地元の方と繋がれるように、運動会を年2回はやっていこう!
という声もありました。今後も三陸全体が繋がり、若者が楽しく活気のある地域になっていくといいですね。

 

そのような夢を描いて、これからも三陸とともに歩んでいきたいと思っています!(^^)

 
 
人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

運営:NPO法人ユナイテッド・アース

東北あいターン