コラム

食・自然

憩いのコロッケ屋さん

 
みなさん、こんにちは!
今回は、気仙沼市南町紫神社前商店街にある「揚げたてコロッケ屋」をご紹介します!

 

 

 

 

中にはカウンター席とテーブル席があり、揚げたてをその場でいただくことができます(^^)

 

 

メニューはこちらです。

 

 

定番のサクサクコロッケ、サクサクメンチは、なんと80円!!まさに、高校生から大人気の理由の1つですね!。その他にも、唐揚げやフライドポテトなどの商品も充実しています。なんといっても、ランチが500円で食べることができるのも魅力の1つ。唐揚げ定食や、カキフライ定食などもあります。今回私がいただいたのは、季節限定のカキフライ定食です。

 

 

ご飯は、小食の女性なら少なめにしてもいいくらいのボリューム満点!。この日は、漬け物やほうれん草のおひたしが付いていましたが、この部分は毎日変わるそうです。熱々でサクサクのカキフライと漬け物で、ご飯が進みます。これを500円で食べられるなんて感激しました!このカキフライ定食は、春終盤までの予定なのだそうです。食べたい方はお早めに!

 

 

揚げたてコロッケ屋のスタッフは、鈴木隆子さん、坂本京子さんのお二人。

 
ランチを食べた後は、坂本さん(写真右)にお時間を頂き、お話を伺いました。震災前は、店舗と移動販売の両方で「コロちゃんコロッケ」という名前で営業していました。震災で店舗は流されてしまいましたが、運良く移動販売の車は無事だったそうです。親会社は倒産してしまいましたが、鈴木さん、坂本さんは2人で営業再開することを決めました。
 
ガスのフライヤーだったので停電時でも使え、油も車に積んでいました。材料は隣町まで行かなければ手に入りませんでしたが、それでも諦めませんでした。そして、名前を新たに、「揚げたてコロッケ屋」として再スタートを切りました。

 
移動販売からのスタートでしたが、2011年12月に現紫神社前商店街の前身、紫市場に店舗を構えました。そして、2017年には紫神社前商店街に本設し、現在に至っています。小さい子どもからご年配の方まで、幅広い年代の方に食べてほしいという思いから、金額は低く設定しているそうです。
 
不思議と心があったかくなるようなお店です。コロッケを目的にするのももちろん、一息つきたい時に立ち寄ってみてもいいと思います。ぜひ足を運んでみてください。

 
人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

運営:NPO法人ユナイテッド・アース

東北あいターン