コラム

旅・ひと

イギリス人ロブと楽しむ british night!

 
みなさんこんにちは♪
東北あいターンブロガーで三陸移住者のこいちゃんです!
今日は気仙沼ゲストハウス架け橋で行われたイベントの様子を紹介したいと思います!その名も「イギリス人ロブと楽しむ british night!」

 
ロブは、イギリスの大学院生で「被災地」と「観光」というテーマに、気仙沼に観光の勉強をするために来日しています。とても日本語が上手くて優しくて、すぐにみんなの人気者です(^^)
 

 
ロブは、震災がきっかけで、気仙沼のまちづくりに関わっている人たちの活動が、地域経済にどのように影響を与えているのかということを研究しており、たくさんの人にインタビューを重ねて来ました。
 
 
そして、その結果、たくさんの地域の人と関わる中で気仙沼の魅力に多く触れ、地域の人たちととても仲良くなっていったんですね。(中央の白人男性がロブです!滞在期間は多くの人との交流を深めました。)
 

 
そして、今回のイベントは、ゲストハウス架け橋で行われたイベントでは史上最大の「30人!!」が参加するという大盛況のイベントとなりました(^^)

 
僕たちスタッフも長時間に渡る会議を重ねて、楽しい空間を作りロブに喜んでもらう努力を重ねて来たので嬉しい限りです!♪

ロブと作った料理は「シェパーズパイ」というミートパイです。マッシュポテトで作るパイ皮と牛肉で作るもので、ロブがよくイギリスで両親と作っていた思い出の料理だそうです。

 
パイ生地となるマッシュポテトを作り、


生地の下の具になる牛肉を炒めます!


大好評だったパイの完成!!

 
また気仙沼に来たいと言って日本を後にしたロブ。次は彼女とオーストラリアへワーキングホリデーに行くそうです。気仙沼に来る外国人は少ないですが、ロブの喜ぶ姿を見て、これからこのような機会が増えて行くような気がした楽しいイベントの夜でした♪See you soon Rob!!!!
 

人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

運営:NPO法人ユナイテッド・アース

東北あいターン