コラム

食・自然

★☆手作り餃子パーティー in 気仙沼ゲストハウス架け橋☆★

みなさんこんにちは(^^♪今日は、先日開催された手作り餃子パーティーの様子を紹介します!

 

場所は、以前ブログでも紹介させてもらった若者の小さな挑戦の拠点「気仙沼ゲストハウス架け橋」です。
イベントのきっかけは、去年の春に気仙沼へ移住した女の子の一言でした。
「餃子パーティーをしたことがないからやってみたい」

 

冗談交じりに言った一言に対して、「いいね!やろう!」と賛成の声が集まり、開催に至りました!!

 

当日は開始1時間前から人が集まり始め、みんなで準備開始。
時間通りに来れば、餃子を食べられるという甘い考えは通用しません(笑)
“包まざる者、食うべからず”を合言葉に真剣な表情で餃子を包む参加者。
中には具材を持ち込む人もいました。気仙沼名物メカジキや食べるニンニクなど個性豊かな餃子を作ります。

 

 

参加者の中に板前を経験していた方がいたので、焼き方を教わりながら調理しました。
水分を多めにすることで餃子が生焼けになることを防ぎ、片栗粉のおかげでキレイな羽根つき餃子の完成です。

 

 

餃子を食べている時に、女の子が嬉しそうに、自分の言ったことが形になってよかったと言っていました。

 

 

やりたいことをみんなで応援して実現させる。この動きはゲストハウス架け橋の文化になっています。
気仙沼をはじめとする三陸沿岸地方には、やりたい気持ちに正直になる心が溢れていると自分は感じています。

 

移住してすぐに生活に馴染むことは難しいかもしれません。
最初は独りぼっちで遊ぶ場所も無いかもしれません。
そんな時は、ぜひ気仙沼ゲストハウス架け橋へ遊びに来てください。
毎月たくさんのイベントを行っています。
その中には誰かのやりたいことが形になったものもあります。
形になった時に笑顔になるのは関わったみんなです。

 

今回も「次は何をしようか」とワクワクしながら餃子をいただいた充実したイベントでした。

気仙沼ゲストハウス架け橋では毎月の始まりにイベントのチラシを出していますので、ご興味のある方は、以下URLをご覧ください。

https://www.facebook.com/kesennumaguesthousekakehashi/
 
 
人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

運営:NPO法人ユナイテッド・アース

東北あいターン