コラム

旅・ひと

■□東北から学ぼう!『学びのプログラム』□■

皆さん、こんにちは。

 

震災の影響で人口流出の激しい東北沿岸部では、訪れていただく旅行者=交流人口を増やしていくことが、地域において重要です。

 

そこで、先日、九州から南三陸町・東北にお越しいただいた、経営者団体の皆様をコーディネートをさせていただいた時のレポートをUPします。私たちは、旅行代理店様らとタイアップし、このような取り組みを継続的に進めております。
ご興味・関心ある方は、ぜひお問い合せください!^^

 

さて、初日は、皆様が宿泊されるホテル観洋での勉強会です。当団体の「震災発災時から今日まで」の体験談を、映像やフリップにまとめて、ご説明しました。また、写真パネルも用意し、なるべく当時の様子が分かりやすいようにしています。

 

0

 

1

 

2

 

3

 

そして、震災から6年目。東北沿岸部のこれからの新しい取り組みとして、産業創造は欠かせません。
そこで私達が取り組んでいる、魚の高鮮度保持技術である「海水シャーベット」を用いた魚の試食を実施いたしました!

 

4

 

台風が3つ近づいた時のタイミングだったので、魚が不漁で厳しい状況でしたが、カツオとひらめを試食いただき、鮮度の違いを体感いただきました!^^

 

翌日は、バスで被災地エリアを回りながら、震災当時の説明、ならびに「お試し移住東北あいターン」の勉強会を開催。

 

5

 

6

 

その後、さんさん商店街にて昼食後、となりの登米市にて、再生可能エネルギーの太陽光発電所を視察いただきました。新しい産業の1つとして、エネルギーも有力な分野です。

 

7

 

8

 

このように、震災ボランティアから、産業復興・雇用創出と両輪を軸に、復興から地方創生を実現できる一助に慣れればと思っています。

 

ぜひ、数多くの経営者や企業、学校関係者など、ご関心をお持ちの方々に、東北へお越し頂きたいと思っています。これからも、よろしくお願い致します!^^

 

★詳しく内容やお問い合せはこちらまで!
http://united-earth.jp/minamisanriku/forcom/
 
 
人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

東北あいターン