コラム

南三陸町

【ASICS 陸上教室2016in南三陸開催!!】

2016年2月1日
南三陸町志津川小学校、名足小学校にてASICSさんによる陸上教室が開催されました。

 

1

 

これは、東日本大震災を経験した子供達をスポーツを通して心身ともに健やかに成長できるよう支援する継続的な取り組みです。

 

今回はゲストとして早稲田大学競走部 現役アスリート4名の皆さんにお越し頂き子供達とスポーツを楽しみました。

 

2

 

腰のロープを取り合ったり

 

3
はしごのようなものの上を規則的に飛び跳ねたり

 

4

 

コーナーを使ってリレーをしたりと

 

5

 

普段触れ合う事のないアスリートの皆さんと、貴重な体験をしました。

 

6
※志津川小学校より見下ろした南三陸町の様子

 

東北の寒空の中、ストーブの無い体育館では半袖の子どもさんも多く、
笑い声や時には選手からの指導に対して大きな声で返事をする子供さんもいて

 

7

 

館内は熱気と興奮に包まれました。
『今日楽しかった人~?』の質問には大勢の子供さんが挙手してくれました(*^。^*)

 

8

 

津波で運動場が被災した南三陸町では、震災後、学校に通うにもスクールバスだったり、運動不足が懸念されて来ました。

 

神戸に本社のあるASICSさんは1995年の阪神・淡路大震災で全国から温かい支援を頂いた経験があって、このような活動を開始したそうです。

 

震災孤児の方にスポーツ用品を提供したり、仮設住宅で健康づくりの運動指導やイベントも実施しています。

震災から6年目、このように継続的に想いを寄せてくれていることにとても感謝するとともに、まだまだ支援を必要とする方がいらっしゃる事を忘れてはいけないなと強く感じました。

 

9

 

10

 

このようなトップアスリートとの触れ合いは子供達を大きな夢へと導きます。
子供達が夢と希望を持ち笑顔で歩き出す事で、『笑顔の輪』家庭・学校・地域を元気にしてくれると信じています。。。
この活動を通してそんな子供さんが増えてくれる事を願っています。

 

11
p.s今回カメラマンとして来てくれたのは震災後約4年間、南三陸町でボランティアをしてくれていた佐野大先生です(*^_^*)おかえりなさい!!

 

12

人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

東北あいターン