コラム

登米市

『東北風土マラソン&フェスティバル 2017』

みなさん、こんにちは(^^♪

 

今日は、次回で4回目、来年3月18,19,20日に、オリンピックで有名になった宮城県登米市長沼ボート場の周遊コースで行われる「東北風土マラソン&フェスティバル2017」のご案内です。

 

tohoku2017

 

この大会は「走る!食べる!楽しむ!」をモットーに、フランスのメドックマラソンと連携して始まったマラソンイベントです。前回大会はランナー4000名を超えるイベントとなり、次回大会は6000名を目標に既にランナー応募が開始されています!

 

一番の目玉は、エイドステーションで提供されるランナーへの補給食!
東北各地の名産、牛肉や海産物、野菜をつかった補給食がずらり並ぶ東北風土マラソンは、グルメマラソンとして、マスメディアからも毎回大きな注目を集め、最近では「観光庁長官賞」「スポーツ文化ツーリズムアワード10選」など受賞歴も多彩です。

 

そして、今回、東北風土(Tohoku FOOD)の美味しさ、体験を東北にとどまらず、日本中、世界中に伝えようと、「東北風土ランメシ!(Tohoku FOOD)」プロジェクトが始まりました。

 

この「ランメシ」は、ランニング中の補給食にふさわしい、自然な美味しさが自慢の東北の生産物を、普段の食卓にのぼる食べもののように、ランニング中も、自然美味しい「ランメシ」を摂ることを提案する企画です。
復興庁「新しい東北」情報発信事業にも選択され、全国各地のマラソン大会で、ランナーへの補給食として提供してまいります。

 

そこで、今回、この「ランメシ!東北風土(Tohoku FOOD)」を、初めて公募することとなりました!
東北生産者の皆様、ふるって「ランメシ!東北風土(Tohoku FOOD)」にエントリーをお願いいたします!
また、ランナーや参加者の皆さんは、ぜひ、東北風土(Tohoku FOOD)を食べに、宮城県登米市長沼ボート場にお越し下さい!お待ちしています!

 

東北風土マラソン&フェスティバル 2017 はこちらから

 

ランメシ!東北風土(Tohoku FOOD) はこちらから

人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

東北あいターン