コラム

気仙沼市

●〇気仙沼市魚市場へ行って来ました~〇●

みなさん、こんにちは(*^_^*)
今日は水産物の宝庫『気仙沼市魚市場』をご紹介します♪

 

IMG_1400

 

全国一の生鮮カツオ、サメ類をはじめ、サンマ、カジキ類など日本有数の水揚げを誇る気仙沼の魚市場。

 

平成25年の魚市場水揚げ状況は、年間入港隻数31,271隻、水揚げ数量61,785トン、水揚げ金額156億5,466万円と増加傾向だそうです。
水揚げ状況を全国的にみますと、数量、金額ともに13位。
漁業別水揚げ金額では、まぐろ延縄、かつお一本釣り、さんま棒受け網、旋網の水揚げが多く、魚種別水揚げ金額では、かつお・まぐろ類、かじき類、さんま・さめ類が主なものとなっています。

 

IMG_1407

 

また、法律で定められた特定第3種漁港に指定されていて、利用範囲が全国的な漁港で水産業の振興のために、特に重要であるとして政令で定められた漁港です。全国に13港あるそうです。そのうちの1つが気仙沼漁港なんですね。♪

 

IMG_1422

 

気仙沼の魚市場は、2階には長さ354mもの国内最大級の見学デッキが設けられており、活気ある市場の雰囲気を真上から見学することが出来るので、その見学デッキから市場の様子を見てきました。

 

IMG_1413

 

この時期はまさにサメ・カツオのシーズン。これだけの大量の魚を自分の目で見るのは初めてでした~♪

 

IMG_1381

 

漁獲高は震災前から7割ぐらい復活しているそうですが、水揚げされる産地ならではでしか食べれない食材も豊富。
そこで、一つ、レバ刺しのような味がする「もうかのほし」が超おすすめです!
なんと「サメの心臓」なんですが、食べてみるとこれが、超うまい~♪
本当にレバ刺しのような味で、まさに珍味でした~^^

 

IMG_1382

 

この気仙沼魚市場の2階にある見学デッキは、自由に出入りできますので、気仙沼にお立ち寄りの際は、ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか~♪

 
 
人気ブログランキングへ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

震災から復興に向けて
がんばる東北!
あなたも、住んでみませんか?

東北あいターン